そんなにみつめないで
by kayotun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
変更のお知らせ
ブログがログインできなくなっていたから、
変えました↓
http://kakakakayo.exblog.jp/

今更ログインできるようになっても。。。
もう変えちゃったから、変えたので進めたいと思います。

今なら戻せるかな、、、(気の迷い。。。)


でもいいや、お気に入りに追加とかしてくれている人がいたら、変更してください。
(そんな人いるかな、、、)

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

そして、
このアドレスのブログ、いままで、ありがとう!
[PR]
# by kayotun | 2006-10-30 00:58
流れたり流れなかったり
何日か前から、ブログにログイン出来なくなった。

朝、電車の中で
「ニャーニャー」声がした。

だから、コメントの返事が出来ないのと、
結局声の先は分からなかった。

浮かんでは消える思いつきを
なんとか捕まえなくちゃと思っているのに
最近浮かぶ割に、キャッチができない。
最近覚えている夢は
白い雪の固まりから手足をひっぱりだしたら
よく懐いたマルチーズの生命が宿った夢と
珍しいとされるモルタヌキ(モルモットとタヌキの掛け合わせ動物だそうだ)
が背中によじ登ってきて、
その瞬間屋根から犬がドバドバ落ちてきた
そんな日々。

そんなこんなで今日も渋谷のミームマシンギャラリーで6時まで誰かがくるのを待っています。
[PR]
# by kayotun | 2006-10-25 10:47
多々
服飾ブランドstofに入って2ヶ月。
化粧品を作る会社を辞めて2ヶ月。
プロメ化粧品にして一年が経った。

結局服を作り始めても、服を作っている実感は無くて
アーティストでいることでしか立てない。
そういう自分に気づいて、
でも時は流れて展示会ばっかりやって、
いろんな人に出会って、
お洒落な人たちがいっぱい来る。
仕事中に友達に逢える特権みたいで、
悪くない。
でもそういう合間に作品を作る。
そうしている間に
もう焦らなくてもいいくらいカッチリした見え方をしてるものが出来てきた。
自分一人で作る作品で、自立する個体(インスタレーションじゃない)ものの中では、一番大きいような気がする。
体は2つ、顔が3つ合わさったような獣をつくってるの
先週は鼻血がでても、手が切れても、
手が荒れすぎて針の鉄分と指先がエラーを起こし始めても
止まること無く走り続けた。

気づくと、自分がしらない形になっていて
指なんかもすごくむくんでたりする。

もっと可愛くいたいのに。
思いつく物はすごくかわいいのに。
だから動けるのに。
だけど、自分がすり減ってるのがよくわかる。

今日が何曜日かを考える。
今日が何日かを考える。
今日はNANAの日じゃないし、
今日は黄金伝説の日じゃないし、
今日はあいのりの日だね。
でも、オリビアが出てたし、黄金伝説メンバーが中華街を歩いてる番組がやってたな
漠然とした願いは叶う。
5年後とか10年後のことを考えても不安じゃなくなった
なるように なる。 ただそれだけ。
本みりんとだし醤油 ただそれだけ。
[PR]
# by kayotun | 2006-10-24 00:06
花柄の中の花柄。
言わなくていいことは、言わないような人間になりたい
乱暴なことを言うようだけど、
理性を越えて、ある意味理性に忠実になったら、
今いちばんやりたいことは旅に出たい。
旅に出る理由は5個くらいあるようで、たぶん1個もないんだけ
れど。

ウィンドウディスプレイを観ているように見せかけて、
服装を整えてる黒いスーツのふくよかな女性。
目について気になるものの、気にしない光景がそこにはあった。


銀座。
美術専門学校の助手をしていたときの最後の学生だった、
とっちの個展を観に行った。
彼女の三年前の作品のパワフルさに、パワーを感じた。
あたしはいま、眠たい心地よい状態を夢みて進むだけだけど
今は生温いものが観たくない
良かった。気持ちがシャンとできて嬉しかった。

作るぞー!ていうただならぬテンション‥を飼い殺しにして、
不規則な展示会をしにアトリエに向かう。
「嫌だ」とは言わない。仕事としての責任と生きることへの忠実さ。
自分に無駄のないことをしていたい。
結果無駄だった。
こんなことなら、ファッションショーを観に行きたかった。
時間がタイト&スリムで何かがすり減る。
すり減る事なんてしなくて良いようにしたい。

あたし、最近気付くと、髪を切る想像ばっかりしてる。
あと、どうしたら驚くほど小顔になるか考えてる。最近むくみすぎだも
ん。

通りかかりに買おうとしているバナジウム天然水はいつもスルーしてい
る。
[PR]
# by kayotun | 2006-10-20 23:43
飴と鞭と
先週の金曜日から怒濤。
アトリエ開きのパーティーでは人がいっぱいあつまったり、
なんだかんだで終電だったり、終電逃したり、
終電なんてぎゅうぎゅうでダウナーで、嫌や〜〜〜!
て思ったのに、また終電だったり。
怒濤の中、何かすり減らしてる

「生きる」ために生きるか、
「生きるため」に生きるか
っていう葛藤ですわ



((((「生きる」ために生きるの場合 ))))

グラスファイバーが何かよくわからないまま
安い綿を見つけた〜!わーい!な勢いで綿だと思ってもりもり作った。
途中で手がチリチリ小さく切れた。
作品がモリモリできていくときは、
目の前と手元がドキドキしてとまらない!
ドキドキ死に!
そんな土曜日、今あたしが感じる中で(土地条件とか運営力をのぞいて)
一番敷居が高いと思うギャラリーのレセプションにいってみた。
宇宙規模を感じる作品群に集まる外国人たち。
辺鄙な住宅街に外国人が集まる不似合いな光景。
あたしが最近見たかった宇宙がここにある。
やる気が漲った。


((((「生きるため」に生きる場合 ))))

至らなさと、慌ただしさで詰めが甘いのを許すこと
その感じ。
情熱大陸のgreenを見たか?てそういうこと!
風邪ひいたり、
風邪治ったり、
また風邪ぶりかえしたり、
もっと感動したいし
もっと微々たる事にビンビンしたいし、
ビンビンするまで粘りたい。
淡白で嘘みたいだけど漠然とうまくいってる。
でも、嘘におもう。

どっかで期待してしまう事を
[PR]
# by kayotun | 2006-10-17 22:41
ブルーベリーパンケーキが食べたいと思う今日この頃。

朝の電車のラッシュの、帰りの電車のラッシュのおじさんの肘が嫌いです!
なんで、腰に手を当てたまま振り返ったりするんでしょうね!
おもいっきり胸つっつかれる気がします。
怖いからよけます。
だから、ほんとに、肘ムカつきます。

身体の力が抜けて
オバQの皮みたいになっちゃう感じで
窮屈でタイトなスケジュールを緩やかに眠って飛ばしたい気持ちで
怠け冬眠モードです。
検討もしないから、やるだけだから
あとは魔法で処理したい。

幻覚だ。
あ〜妄想だ。


来週から立ち上げになるbedsidedramaっていうレディースブランド。
自分が考えた服が、服となってサンプルが届く刺激的な日々。
だも準備は続く、、、

そして、
DesignTide in Tokyo 2006に出品します。
そのために新しい作品を作ってて
一日が3部構成。
bedsidedramaの準備→designtideのための新作制作→睡眠
ループ。無限ループ。

素材のぬいぐるみが届く日々。
新しい素材を毎日解体。

さすがに電車の中で立ったまま寝て足がすくんだんだ。
だんだんだ!
まだ、間に合うから、不要になったぬいぐるみください。
あたしにモチベーションを ください。
[PR]
# by kayotun | 2006-10-12 23:14
牛と星と月と
朝霧JAMに行ってきたー
ぴったりぎみの遅れ気味で会場について
クラムボンを遠くに聴きながらスーパーでバーベキューの買い出し。
姿はみれず。それもまた、それ。

十五夜の次の日って、スゴイタイミングで月がほぼ満月
オリオン座は一目で分かる大きさ
いろんな星が瞬いていた

道には牛がいっぱいいて、きっとあたしがどんなに魂を込めても、
本当に動く牛にはとうていかなわないっ思い知らされて、

ぎりぎり間にあった  くるり  は気持ちよさそうだったり
どんどん山がシルエットに変わって、
夕方には見事な赤富士。夜にはだんだん富士山のてっぺんの雲が晴れた
朝は全貌を見せてそびえ立ってた。
フェスで知ってる顔にバッタリ逢うと
現実が時空がおかしくて楽しい
すぐに乾杯できるなにかしがを手に持ち合わせていればよかった
すべての挨拶はすれ違いざま

黒い柴犬を手懐けて、小さい子供に魔法の草をもらった。
ニワトリの声で目覚めて、芝の斜面でお昼寝して、
スクリーンみたいに雲が流れて日が暮れるのを見届けて、
カラオケルームを無理矢理部屋に改造したところに雑魚寝。
団と暖房のホコリみたいので喉が擦り切れて痛めた。
大事な時期に風邪ひいた。

ボアダムスって、
なんだか自分の高校生の頃を思いだすから
恥ずかしい存在として見てしまっていたけど、
パワフルな騒音とやりきった身体の解放と、
全身全霊さと、何か見習うべき集中をみた。

で、一挙に現実に引き戻された。

家に帰って部屋に入ったら、時間のとまった作りかけの作品。
トレハロース星人みたいな状態のまま放置。
眠気にはかなわない。明日からがんばるから。

そんな現実をあたしはわりと気に入ってる。
喉さえ痛くなければそれでいい。
[PR]
# by kayotun | 2006-10-09 23:30
朝霧JAMへ
金曜日。展示会の合間にお休みをもらって
10月末に搬入の作品を作り始めたー

と思いきや、探し物ついでに衣替え始めたー
すごいくしゃみでるー

でも、探し物とか関係のない整理整頓は
新しいアイデアと制作意欲の宝庫。
想いもかけない良い物を思いついたり
いいものが出て来たり!
ヒント!ヒント!

ボォー
燃えるぜ。

そとは
ゴォー
雨風すごいぜ。

部屋干し臭いテラスで作業。
やっぱり木材とかビスは中野の
島忠〜!シマチュ〜。ピカチュゥ〜〜。
買って、帰って、ねじって、ピョン!

あんなに悩んだのに土台が1時間しないで完成。

こんなの、どうやって運ぶんだろう。
こんなの、車に乗らないよ。

融通の利かない形の、
融通のきかない大きさのものを作ってしまった

たぶんそれは、ハチクロを読んだからだと思う。


11月1日から、その作品を大きめの展示みたいのに出すんです。
webで発表がまだされてないから、発表されたら告知します〜

て、チョー切羽つまってんのに、明日から朝霧JAMいきますー
[PR]
# by kayotun | 2006-10-07 01:09
大波小波
お風呂でいろいろ思いつく

フレーズも
言葉も作品も
型も
ディティールも

忘れたくない事はいっぱいあるのに
また思い出せない。

時間がないのにUSBキーボードを買った。
1日1曲を目標にしてたのに
また時間に飲まれてる

分かってる事、
想像してるものが当然できるとおもって
だけど、出来ない事はできない。
いま欲しいものは大量のぬいぐるみと
台座の骨組み!


ぬいぐるみいらない人がいたら、ください!!!
[PR]
# by kayotun | 2006-10-05 23:57
バロバロバロ〜〜
土曜日、学生時代の安心できる友達たちに逢った。
心地良いってこういうことだったー!とか
無理しないことが大事だー!とか
自分を信じる意外、生きる道なんてないのに
人に流されてる場合じゃないんじゃないかー!てことを
友達の作ったハロウィンのようなカボチャづくしの料理を食べながら
気づいて、今更気づいて、すごくハッとした。
目がさめたぜ。
やっぱり、同じ環境の中、同じ時間を、同じ空間で過ごした仲間は
本人の作品や考えかたも含めて見ているからまるごと安心する。
あー。いい時間だったよ!

だけど、日曜日、月曜日と展示会準備に追われちゃってた。


生きることを真っ当するとしたら、
あたしに必要なものは
奇麗な水と
沸き上がる野望。ただそれだけ。

ぼんやりしてると、ついブレてしまう。
あたしの輪郭はぼやけてるから、
いつも曖昧で
たとえて言うなら病気で死にそうな金魚のまわりのフワフワみたいな。
て、いうのはたとえが悪すぎだから
膜が張るというよりか、輪郭がふにゃふにゃだ
と最近認識した。

そんなこんなで今日から、stofの2007年春夏コレクションの展示会中!

だけど、10月末搬入の大きな展覧会用の作品に
本格的に脳みそをシフトチェンジしました。

展示会の告知はmixi日記に書くことにしました。
知りたい人は、メールするからメッセージから教えてくださいな。

あ〜散文!
[PR]
# by kayotun | 2006-10-03 23:12
休めの日。
あの子、みおぼえある

国民年金やら健康保険やらをしぶしぶ手続きしに行く途中、
滝くんとすれ違った。

今日のあたしはオフモード全開で
あまりにすっぴんだし、あまりにぐずぐず(体調も服装も)だったから
声はかけず。

滝くんは、
幼稚園と小学校の同級生。
「おれ、産まれ方が悪かったから17歳で死んじゃうんだ」
て小学生のときに言っていた子。
その言葉がすごくショックだったから
滝くんとすれ違ったことを
ほんとに、わざわざ嬉しく思った。
こんなのヘンだけど、「生きてたーー!!」て思った。


一日家に居たら
なかなか良い絵が描けた
だけど、みんなきっと何かの下絵。
母に、線が汚くなったって言われて
背筋がピンとなった。
適当なことをしちゃだめだ。
家族は騙せない。

今日はぼんやり良い事を3つくらい考えた。

余分なことを考えなくていいって素晴らしい。
[PR]
# by kayotun | 2006-09-29 22:34
うっかり
小指の先を刃物でスッパリ切った
皮一枚を残してカッパカパ
痛みは後からくるもので
吐き気も後からくるもので
休みなさいっていう身体のサインだと思って
言う事を聞いた。

今日はアトリエがペンキ塗り大会だった。

お医者さんがうっとりするくらい優しくて
近所の文房具屋のおばあちゃんも優しくて

久々に血が巡ったみたいな気がした。
手をずっと上にあげててパッとおろしたかんじ!
もしくは、
仰向けに寝て手をお尻の下に入れてパッと手を抜き取ったかんじ

あぁ。そうだ、あれをつくりはじめよう。そうしよう。
[PR]
# by kayotun | 2006-09-28 23:42
雨のち雨
雨に濡れた茶色い靴は焼きたてのパンみたいだった

やりたくないこととか、向いていないことに
無理をしたり時間をかけたりするのはやめた。
きりすてた。

雨に濡れたエナメルの白い靴はとくに濡れる前と変化はなく
あたりまえのようにしていた

やっと、近所の猫にも目をやることもできたけど
もう床が冷たい季節になっていた。

そしてやっぱり風邪ひいた。
ダルさの限界タイトルマッチレース!
右見て、左見て、明日からがんばる!今日はダウン〜〜〜
[PR]
# by kayotun | 2006-09-26 22:35
金魚4匹+2匹
昨日家族でお墓参りにいった
お墓参りは、青山の真ん中で、
お昼はベルコモンズの中のお寿司って決まってる
それもあって、お墓参りは好き。
はちみつとクローバーを読み始めた
六巻まで読んだところで、
11月にやる展覧会の打ち合わせ@恵比寿。
凄い勢いで作らないと間に逢わない
2ヶ月でインスタレーションを3回しなくちゃいけないって本当?
他人事みたいにビックリしながら、目の前の事を終わらす。
あー‥ものは考えようだよね。
なにをどこまでやるのかっていうことだと思う
自分は自分しか居ないから、あたしが休みたいなって思ってしまったら、
生み出されるはずのものは
生み出されずに眠るんだから
やるしかないんだって
当たり前のことを思って、待ってくれない時間を
確実に
ストローでゆっくりヤクルトを飲むように

やるだけだ。
[PR]
# by kayotun | 2006-09-25 00:55
夜中の夜明けの昼間
昨日、アトリエ事務所の引っ越しをした。
今日は身体がバラバラしている感覚だけを残して、
昨日と今日が繋がっていた。
最近毎日夜中みたいだよ。
朝も昼も夜中みたい。
噛み砕いて説明しろと言われても、
朝も昼も夜中みたい。
時間軸と時空がおかしくて、集中して何かしている時以外は夢の中みたいだよ。
集中のときは時空が変わっていると思うし。
空間から生まれるモチベーションはきっと凄い。
与えられた恵まれたものをぼんやり見ながら、安心はないと思った
絶対このままそれだけをやればいいなんてこともなく、
テンションをあげる融通をきかせて良いわけでもない。
難しいよね

知らないスピードで、難にすることはくぐり抜けちゃってて
生きるのがラクになったのか、
大事なことをポッカリしてないような寂しい感覚を捨てきれず、
捨てる必要もなく、
せめてご飯は三食きちんと食べようと思った。
[PR]
# by kayotun | 2006-09-23 00:30